stickersをorderしてオリジナルを作る【自由に使用】

メニュー

紙より宣伝効果がある

パソコンと色見本

すぐに捨てられないもの

お店の宣伝などの方法には、さまざまなものがあります。その一つにポストに入れられる紙のチラシがあります。お店の情報を紙の表と裏に印刷ができて、お店の近くの家だけに配布することで集客が見込める方法です。しかし、紙のチラシの場合は興味がなければ捨てられてしまうし、あったとしても急いでるなどの些細な理由で捨てられてしまう可能性が高くなってしまいます。それを少しでも解消できるのがマグネットシートに広告を印刷する方法です。マグネットシートは文字の通り磁石が入ったシートで冷蔵庫などに貼ることができます。冷蔵庫などに貼るため大きな広告を印刷することは出来ませんが、お店の名前、主な事業内容、電話番号などをマグネットシートに印刷したものがほとんどです。でも多くの家庭では紙の広告はすててしまうが、マグネットシートの場合は捨てずに冷蔵庫に貼ってしまうということが多く、紙のように弱くはないのでしばらくの間冷蔵庫に貼られ広告の役割をはたしてくれます。ずっと目に入る場所にあるため、その会社が必要になるような故障などがあった時に一番に頭に浮かぶということに繋がります。長い期間宣伝効果があるマグネットシートですが、導入するための費用はそれほど高くはありません。専用の機械が必要なため自分たちで行うことは難しく、紙への印刷よりは高くなりますが、宣伝効果が高いため多くの企業で利用しています。また好きな形にすることも可能で、車やキャラクターなど子どもが喜ぶようなものにすることもできます。

Copyright© 2018 stickersをorderしてオリジナルを作る【自由に使用】 All Rights Reserved.